ボード画面

ボード画面では、縦軸にステータスを用いたカンバン方式のボード表示を行っています。

ここでは、ボード画面の利用シーン、ステータスの編集方法、カードの並び替え、詳細検索、文字サイズ変更、スコアボード、表示項目の設定方法について説明します。

目次

利用シーン

ボード画面ではステータスの列にカードが設置され、
フォームからのお問合わせを視覚的に確認することができます。

そのため問合わせ対応の抜け漏れや対応スピード向上に資する画面だと言えます。

ボード画面とステータスは、

  • 製品などの問合わせ対応(カスタマー・サポート)
  • サービスのご利用のお問合わせ(営業)

等でうまくご活用いただけることかと思います。
 

画面全体の見方

画面全体

ボード画面では、フォーム作成時に選択したテンプレートに応じて、
予めカードを設置できるステータスが設定されています。

ステータスの編集

ステータスの編集方法

  • 新規ステータスの追加/編集方法
    • 「+ステータスを追加」をクリック
  • 既存ステータス名/カラーの変更、削除方法
    • 各ステータスの横「…」をクリック
    • *ステータスカラーは18種類からお選びいただけます
  • ステータスの並び替え方法
    • ステータス名の書いてあるフラッグをドラッグ&ドロップ

 

備考

  • ステータスには、当該ステータス下のカード数が表示されています。
  • ページネーションの都合上、最新30件までしかカード数を読み込みません。

カードの並び替え

フォームに入力され送信されたデータは、
カードとしてボード画面上に自動的に作成されます。

ステータスの変更方法

  • カードをドラッグ&ドロップする
  • カードを開き、右上の「ステータス」をクリックする

 

カードの詳しい使い方についてはこちらをご参照ください。

 

ツールバーの見方

ボード・リスト画面の上部には、ツールバーがあります。

このツールバーでは検索、表示の切り替え、設定変更やカードの追加を行うことができます。

以下で説明していきます。

検索・詳細検索

フォームで送信されたデータ、メモ、メール内の文言を全て参照して、
検索/詳細検索を行うことができます。

検索の仕方

  1. ツールバー左端の検索欄をクリックする
  2. 検索したい文言を打ち込む

検索漏れがある場合は、文言を変更して検索しなおしてみてください。

上記の検索をさらに絞り込み、特定のステータスのみ表示することもできます。

詳細検索の仕方

  1. 画面左上の「詳細検索」をクリックする 
  2. キーワード、カードNo.・ステータス、担当者、対応状況、ラベル、期間、日時
    のいずれかを設定する

期間指定は

  • 規定の期間:「今年」「3ヶ月以内」「先月」「今月」「先週」

  • 任意の日付

  • 時間や分単位

での指定ができます。

数多くの顧客を管理されている場合は、こちらから詳細な日時検索を行なってください。

 

【表示設定】カード・文字サイズの変更

画面に表示されるカードやデータの大きさを変更することができます。

ツールバーの右側にあるアイコンの内、左「表示設定」をクリックして設定を変更してください。

 

【スコアボード表示】

スコアボードとは、ツールバーの下に数字が並んでいる欄のことです。

ここでは、

  • 新着:カードに「対応済み」マークが外れているお問合わせの件数
  • 担当者なし:担当者がいないお問合わせの件数
  • 全て:全/該当アカウントが担当しているお問合わせの件数

が表示されています。

スコアボード上の数字はクリックできるので、ご活用いただくことで対応漏れに繋がります。

 

【その他の設定】

  • 表示項目の変更
  • クリエイターフォーム
  • ダッシュボード
  • 設定

を変更することができます。 

【その他の設定】表示項目の変更

ボード画面上に一覧表示されている表示項目の2項目を設定・変更することができます。

右上にございます「その他の設定>表示項目の変更」より

  • メイン表示項目
  • サブ表示項目

を設定してください。

【その他の設定】クリエイターフォーム

ボード画面からクリエイターフォームに遷移することができます。

クリエイターフォームの詳しい使い方については、こちらを参考にしてください。

【その他の設定】ダッシュボード

ボード画面からダッシュボードページに遷移できます。

ダッシュボードの機能については、こちらを参考にしてください。

【その他の設定】設定

ボード画面から設定画面に遷移できます。

各設定画面については、

を参考にしてください。

【カードの追加】

ツールバーの右端の+マークをクリックすると、
新規にカードを作成できます。

カードの作成時に記入できる項目は、
データ項目設定で設定した項目と同じです。

カードの新規作成は、
formrunで作成したフォーム以外の方法でお問合わせがあった際に、
そこで得た情報をformrun上で一括管理する場合などにご活用いだたけます。

電話を取りながらカードを作成し情報を入力したり、
メールできたお問合わせをカードに転記したりして、
情報がバラバラにならないようにしてみましょう。

お困りですか?

FAQ menu

formrunの基本

料金プラン&機能一覧

チーム・個人設定

フォームの作成

フォーム設定

問い合わせ対応

セキュリティ対策

決済・トラブルシューター

その他

ISO/IEC 27001:2013 (ISMS) 登録番号: IA180169