Mailchimp連携機能(メール配信サービスとの連携)

formrunではメール配信サービスMailchimp(メールチンプ)と連携することが可能です。

フォームに届いたメールアドレスをMailchimp(メールチンプ)に取り込むことで、メールの一斉送信が手軽に実践できるようになります。
このページでは、 Mailchimpとの連携方法、およびメールアドレスの出力方法について説明します。

Mailchimp(自動)の連携でできること(STARTERプラン以上)

formrunとMailchimp連携(自動)を行うことで、以下の2つを自動で行うことができます。

  1. これまでformrunのボード画面に蓄積されていたメールアドレスや、今後フォームから回答をいただくメールアドレスをMailchimpの特定のAudienceに自動で流し込む
  2. formrunのボード画面で設定している各ステータスに応じて、MailchimpのAudienceに任意のTagを付けられる

そのため、フォームご回答者さまへ一斉送信をより円滑に送信することができます。

詳細につきましては、
formrunとMailchimpを自動連携して一斉メール配信することをお勧めする理由とご活用方法をご紹介します! 
をお読みください。

Mailchimp(自動)の連携方法

Mailchimpとの連携(formrun管理画面にて) 

設定画面「フォーム>外部連携設定」から、Mailchimp連携(自動)の「連携する」をクリックします。

Mailchimpとの連携(Mailchimp管理画面にて) 

1. 既存のMailchimpのアカウント情報を入力し、「Log In」をクリックします。

※まだアカウントを持っていない方はこちらを参考に、アカウントを作成しましょう。
※まだAudienceを作成していない方は、こちらを参考に、Audienceを作成しましょう。

2. Mailchimpにログインできたら、formrunとMailchimpの認証を許可する画面に遷移します。内容を確認の上、「Allow」をクリックしてください。

3. Audience、メールアドレスフィールド、姓名、ステータス名を登録しましょう。

  1. 該当フォームへの回答があった場合に、顧客情報を出力したいMailchimpのAudienceを選択してください。
  2. 現在利用している、「メールアドレス」項目を選択してください。
  3. フォームにてフォームご回答者様の「姓」「名」を聞いている場合は、こちらを登録することで配信する際に名前が挿入することができます。
    ※スパムフィルターを回避できる点で、姓や名をメールの宛名に含めることをMailchimpも推奨しています。
  4. Mailchimpに登録したいTagの名前を英数字で登録します。
  5. 必須項目(①②④)を入力したら、「保存する」をクリックしてください。

4. Mailchimp連携(自動)がONになっていることを確認できたら連携完了です。

Mailchimpとformrunの連携確認方法

すでにボード画面に蓄積されているメールアドレスがMailchimpに出力されていることを確認しましょう。

  1. ボード画面を確認します。

以下のキャプチャでは「新着」ステータスにメールアドレス「test+3@form.run」が入っています。「新着」ステータスに対応するTagとして、先ほど「undone」を登録していました。

2. Mailchimpから「All contacts>Manage contacts」をクリックし、Current audienceよりformrunと連携したAudienceを選択します。

Tagsの列をみると、「test+3@form.run」には、formrunの設定画面で登録した「新着」(undone)のTagがついていることがわかります。

3. ボード画面にて「test+2@form.run」のカードを「新着」から「対応中」に移動させます。

Mailchimpとの連携画面にて、以下のように設定していました。

  • 「新着」ステータスに該当するTag:「undone」
  • 「対応中」ステータスに該当するTag:「Doing」

そのため、ボード画面にて「test+2@form.run」のカードを「新着」から「対応中」に移動すると、MailchimpのTagは「undone」から「Doing」に変更されていることが確認できます。

4. フォームを送信し、Mailchimpを確認しましょう。

フォームを送信すると、ボード画面の「新着」ステータスにカードが蓄積されます。

Mailchimpを確認すると、「example+3@form.run」のTagsに「undone」がついていることがわかります。

一斉送信(自動)の手順

1.「Campaigns>All campaigns」をクリックし、「Current audience」を配信したいAudienceに設定します。また、「Create Campaign」をクリックし、Campaignを作成します。

2.「Email」を選択します。

3.「Campaign Name」に一斉配信したいメールの管理用タイトルを記入します。

4. Campaignの設定をしましょう。
(4-1)Toより該当Audienceと、Tagを選択します。

Audienceを選択した後に、メールを送信したいTagを選択し、メールに宛名をつけたい場合はチェックボックスにチェックをしましょう。
また、*|LNAME|* を選択すると、メール本文に名字(Last Name)が挿入されます。

(4-2)「From>Add  From」をクリックし、「Name」に差出人名を、「Email Address」にはReply-toメールアドレスを記入します。

(4-3)「Subject」に件名を記入します。

(4-4)メール本文を作成します。
作成したいモードを選択します。

編集したいエリアをクリックして、本文を記入したら、「Continue」をクリックします。

5.  「Send」をクリックし、一斉送信の完了です。

Mailchimp(手動)連携機能でできること(STARTERプラン以上)

STARTERプラン以上の方は、formrunはメール配信サービス「Mailchimp(メールチンプ)」に連携することが可能です。

formrunを通じて送信されたメールアドレスをMailchimpに出力することにより、メールの一斉送信を手軽に実践することが可能となります。

※Mailchimpとの連携は、新管理画面にてご利用ください。

Mailchimpの利用方法について、詳しくはこちらをご覧ください。

Mailchimp(手動)の連携手順

Mailchimpとの連携(formrun管理画面にて) 

Mailchimpへメールアドレスを出力するには、まずアカウント連携を行う必要があります。

データを出力したいフォームの設定画面「外部連携設定」に遷移し、「連携する」をクリックしてください。

Mailchimpとの連携(Mailchimp管理画面にて)

連携するMailchimpアカウントでログインをしてください。Mailchimpのアカウントがない方は「Create An Account」より新規アカウントの取得をお願いします。

以下の画面で「Allow」ボタンを推していただくと連携が完了です。 連携を行うと、連携しているMailchimpアカウントが記載されます。

一斉送信の手順

Audienceの作成(Mailchimp管理画面にて)

まず、Mailchimp管理画面にてAudienceを作成する必要があるます。

*既にフォーム回答データを出力するAudience先を用意されている方は、Mailchimpとの連携(formrun管理画面にて)にお進みください。

Audienceの作成方法:

  1. Mailchimpにログイン
  2. 「Audience>Audience Dashboard」に遷移
  3.  ​​​​​「Manage audience>View audience」に遷移

4. 「Create audience」を2箇所クリック

5. 「Create Audience」画面にてAudienceの設定をする

*Audience設定の詳細につきましては、こちらをご覧くださいませ。

6.「Audience Details」の記入欄の記入が完了したら、 ページ最下部の下の「Save」をクリック

Mailchimpへの出力(formrun管理画面にて)

formrunとmailchimpを連携すると、特定のステータスに入っているメールアドレスをmailchimpのリストに取り込むことができます。

まずは、ボード画面にて一斉送信したい方のカードを任意のステータスに移動させましょう。

そうすると、該当ステータスのカードのデータをMailchimpに出力することができます。

Mailchimpへの出力方法:

  1. 連携を行ったフォームのボード画面にあるステータス右「・・・」をクリック
  2. 「Mailchimpに出力」を選択

3. 以下のモーダルから、「リストID」欄よりMailchimpの出力先Audienceを選択し、

4. モーダルの右上の「エクスポート」ボタンをクリック

出力後のAudienceの確認(Mailchimp管理画面にて)

Mailchimpへメールアドレスの出力が終了すると、該当Audience内に反映されます。

Audienceへの遷移方法:

  1. Mailchimpの画面左上より「Audience>Audience dashboard」を選択
  2. Audience画面にて「Current Audience」欄より該当Audienceを選択
  3. 「View Contacts」をクリック

出力したメールアドレスをお確かめいただきましたら、
Mailchimpから一斉送信にお取り組みいただけます。

※Mailchimpでは、同じメールアドレスを短時間の間にリストへ出力することができませんので、ご注意ください。

Campaignの作成(Mailchimp管理画面にて)

Campaignより一斉送信メールの内容、件名、送信先、送信元を設定し、メールを一斉送信することができます。

Campaignの作成手順:

  1. Mailchimpにて「Campaign>All Campaigns」に遷移
  2. 「Create Campaign」をクリックし、Campaignを作成する

3. 「Email」を選択

4. 「Campaign Name」を記入

5. Campaignの設定をする

・Toより該当Audienceを選択
・Fromの「Name」より差出人名を記入、「Email Address」にはReply-toメールアドレスを記入する
・「Subject」より件名を記入
・「Contents」よりメール内容を作成

Campaign設定の詳細につきましてはこちらをご覧くださいませ。

6. Campaignの詳細の設定が完了したら「Send」をより一斉送信

よくあるご質問

お困りですか?

FAQ menu

formrunの基本

料金プラン&機能一覧

チーム設定・ユーザー設定

フォームの作成

クリエイターフォー

コード型フォーム

フォーム設定

機能説明

一斉メール配信機能

顧客機能

セキュリティ対策

決済

その他