Slack連携方法

SlackのWebhookを取得することで、Slackとformrunを連携させることができ、

formrunで作成したフォームへの回答があった場合や、フォームご回答者さまとメールの送受信した場合にSlackへリアルタイムで通知できます。

なお、Slack通知はフォームごとに設定することが可能です。

また、カード上で作成するメモにてメンションを付けたSlack通知を飛ばす機能や、
Slack上からカードのメモを作成する機能を利用するための、メモとSlackの連携設定についてもこちらのFAQにてご案内します。

Slack通知とは

フォームに回答があった場合や、個別にメールを送受信した際、メモを作成した際にSlackに通知させることができます。
また、「各フォームごとに、どのチャンネルに通知させるか」を選択することが可能です。

Slack通知についての詳細はこちらのFAQをご参照ください。

Slack Webhook URL取得方法

Slackアプリ内のアプリ管理ダッシュボードを開く

Slackアプリ内画面右上のチーム名をクリックし、
「その他管理項目>アプリを管理する」をクリックします。

Incoming Webhookを追加する

1.画面中央上部分で「Incoming Webhook」を検索します。

2.「Slackに追加」ボタンをクリックします。

POSTするChannelを選択する

 formrunからの通知が来てほしいChannelを選択してください

Webhook URLをコピー

 WebHookインストール完了後に表示されるURLをコピーします

formrunでWebhook URLを設定

これでslack通知の設定が完了します

メモとSlackの連携方法

メモをSlackと連携することで、
カード上で作成するメモにてメンションを付けたSlack通知を飛ばす機能や、
Slack上からカードのメモを作成する機能を利用できるようになります。
実際の機能について詳しくはこちらをご確認ください。

【連携方法】

※メモとSlackの連携にはSlack通知設定を完了している必要がございます。

①設定画面「フォーム>外部連携設定」より、Slackの「連携する」をクリックします。

②権限のリクエスト画面に遷移しますので、「許可する」をクリックします。 

③外部連携設定のページに戻りますので、Slackの「ユーザー紐付けの設定」をクリックします。 

④formrunのアカウントとSlackのアカウントを紐付け、「保存する」をクリックします。

よくあるご質問

お困りですか?

FAQ menu

formrunの基本

料金プラン&機能一覧

チーム設定・ユーザー設定

フォームの作成

フォーム設定

機能説明

セキュリティ対策

決済

その他