スパム対策

formrunでは、HPに設置されたフォームに迷惑メールなどのスパムが来ないよう「reCAPTCHA」の設置と「Honeypot」の設定を推奨しております。

ただし、これらの機能は必ずしもすべての Bot 及びスパム対策に働くわけではありませんので、その旨ご了承いただけると幸いです。

目次

reCAPTCHAの設置(フォーム編集画面・コード型フォーム)

「reCAPTCHA」について

「reCAPTCHA」は、
Google社の高度な機械学習技術で人間とボットを区別するための技術で、
機械的に情報を送信するスパム・BOTへの対策に有効です。

なお、この機能に関してはGoogle LLCが提供するものになるため、
ご利用の際には利用規約ならびにプライバシーポリシーに合意いただく必要がございます。

詳しくは、
利用規約「第11条 第三者のサービス」内、
「1. 第三者サービス利用規約への同意及び適用」をご参照ください。

設置方法

「reCHAPTA」は
フォーム編集画面・コード型フォーム、
両方のフォーム作成方法で設置することができます。

 

・フォーム編集画面の場合
  1. 「フォームタブ>ブロック>スパム対策」をクリックする

 

 

・コード型の場合
  1. 「reCAPTCHA」の設定ページにアクセス
    まず、下記のサイトにアクセスしてください。
    reCAPTCHA: Easy on Humans, Hard on Bots
  2. 「reCAPTCHA」の設定
    下図を参照しながら該当する項目の記入・選択を行ってください。
    その後、「Register」をクリックしてください。
  3. 「reCAPTCHA」のSecret Keyのコピー
    2.の作業で作成された「reCAPTCHA」のSecret Keyをコピーしてください。
  4. Secret Keyの入力
    フォーム設定画面で、3.でコピーしたSecret Keyを入力してください。
  5. 埋め込み先ページのHTMLに下記タグを設置
    …HTMLのヘッダーの終了タグの直前に追加

<script src='https://www.google.com/recaptcha/api.js'></script>

formタグ内にRecaptchaを表示したい箇所にタグを追加

<div class="g-recaptcha" data-sitekey="your google recapcha site key"></div>

【よくあるご質問】
Secret Keyの入力項目が見当たらない

フォームを作成する際、
最初のフォーム形式の選択段階で、
「コード型フォーム」ではなく「フォーム編集画面」を選択すると、
「Google reCAPTCHA」Secret Key入力欄が表示されない仕様となっております。

また、「Google reCAPTCHA」機能がリリースされるよりも前に作成したフォームでも、
入力欄が表示されません。

こちらの問題を解決するためには、
「コード型フォーム」にて新規フォームを再度作成する必要がございます。

Honeypot保護機能の設定(コード型のみ)

「Honeypot保護機能」とは

「Honeypot 保護機能」は、
スパム・BOTによるフォーム送信からポータル・サイトを保護するための
セキュリティー・メカニズムです。

スパムやBotのアクティビティーが検出されると、フォームの送信を自動でブロックします。

設置方法

  1. 「フォーム設定画面」で「HTMLコード埋め込み型フォーム」>「コード設置」を開く。
  2. HTMLタグ作成欄に以下のタグを追加する。

  <!-- ボット投稿をブロックするためのタグ -->
  <div class="_formrun_gotcha">
    <style media="screen">._formrun_gotcha {position:absolute!important;height:1px;width:1px;overflow:hidden;}</style>
    <label for="_formrun_gotcha">If you are a human, ignore this field</label>
    <input type="text" name="_formrun_gotcha" id="_formrun_gotcha" tabindex="-1">
  </div>

お困りですか?

FAQ menu

formrunの基本

料金プラン&機能一覧

チーム設定・ユーザー設定

フォームの作成

フォーム設定

問い合わせ対応

セキュリティ対策

決済・トラブルシューター

その他

ISO/IEC 27001:2013 (ISMS) 登録番号: IA180169