1. formrunFAQ
  2. 13.その他
  3. 2.回答集計/ダッシュボード

回答集計機能の利用方法について

このページでは、集計可能な項目や集計する表示方法について説明します。

【①回答数】

こちらには、本機能リリース後の回答数が表示されています。

【②期間】

集計したい回答の期間を指定して閲覧することができます。

【③項目ごとの回答数・未回答数】

フォームに設置している項目ごとの回答数と未回答数を表示します。

なお、カスタム項目「評価ボタン」と「尺度ボタン」では、
平均値・中央値も表示されます。  

【④グラフとリストの選択】

<グラフについて>

回答集計機能では、

  • 選択項目(単一選択・ドロップダウン)
  • 画像選択
  • 評価ボタン
  • 尺度ボタン

上記の項目の場合に、下記3種類のグラフに切り替えて集計結果を確認することができます。 

  • 縦棒グラフ
  • 横棒グラフ
  • 円グラフ

 縦棒グラフでは、

  • 実数はグラフ上部に表示
  • 縦軸は回答数により可変

する仕様になっております。

横棒グラフでは、

  • 実数はグラフ右部分に表示
  • 横軸は回答数により可変

する仕様になっております。

円グラフでは、各選択項目の回答数と割合を表示する仕様となっております。

なお、割合が3%未満のラベルは非表示になります。

<リストについて>

リストでは、

  • テキストを入力する項目(「メールアドレス」項目、「名前」項目など)の一覧を表示する
  • デフォルトでは30件項目を表示して、それ以上を閲覧する場合「もっと見る」をクリックし、リスト画面で閲覧する

仕様となっております。