iframe埋め込みで初期値を設定する方法

iframe埋め込みにて初期値を設定したい場合に、フォームURLやスクリプトURLに初期値を埋め込む方法を説明します。

フォームのURLで埋め込む場合

STUDIO Wix Ameba Ownd】上でフォームのURLを利用してフォームを設置する際に
初期値を設定する場合、
基本の設定方法と同じようにURLの末尾に【?_field_◯=設定したい内容】を入力いただくことで、 設置されたフォームに初期値が反映されます。

フォームのスクリプトで埋め込む場合

ペライチ Ameba Ownd Jimdo WordPress 】上にフォームのスクリプトを利用して
フォームを設置する際に初期値を設定する場合、フォームのURLと同様に「@」以降の値の末尾に
「?_field_◯=設定したい値」を入力することで設定可能です。

例えば、フォーム「 https://form.run/@test-123456789 」の【項目名「_field_1」】に
初期値を「test@example.com」と設定する場合、 スクリプト内にあるフォームURLの
「@test-123456789」の末尾に、
【?_field_1=test@example.com】を入力いただくことで、設置されたフォームに初期値が
反映されます。

<フォームのスプリクトに初期値を設定しているイメージ>

<フォームのスプリクトに初期値を設定して埋め込む場合のデモ動画>