有料プランを契約する

プランとは

formrunにおける「プラン」とは、利用できる機能がまとまったパッケージのことです。
チームごとにプランが選択され、どのチームも以下のいずれかのプランに属します。
  • FREEプラン(無料)
  • BEGINNERプラン
  • STARTERプラン
  • PROFESSIONALプラン
 
どのプランを選ぶかによって利用できる機能が異なり、ご自身の用途や利用度合いによって選ぶことができます。
実際の料金に関しては プラン・価格 をご覧ください。
 
また、プランには含まれず、追加料金を支払って利用できる「有料オプション機能」もあります。
こちらの詳細は 有料オプション機能を契約する よりご確認ください。

有料プランの決済サイクル

有料プランは、プランの契約ボタンをクリックした日時を基準に1ヶ月ごとに契約が自動更新され、全て前払いで請求されます。
この「プランを契約した日時を基準に設定される更新日時」を「契約更新日時」と呼びます。
 
(例)
6月15日10:15にFREEプランからSTARTERプランに変更するボタンをクリックすると、「毎月15日10:15」が契約更新日時になります。
6月15日10:15に「6月15日10:15 〜 7月15日10:14」の利用料が決済され、7月15日10:15に「7月15日10:15 〜 8月15日10:15」の利用料が決済されます。

有料プランのお支払いに利用できる決済方法

有料プランのお支払いには、以下2種類が利用できます。
  • クレジットカード払い
  • 銀行振込(請求書払い)
※BEGINNERプランでは銀行振込はご利用いただけません

有料プランの初回契約手順

クレジットカード払い

  1. 管理画面右上の「アップグレード」をクリックする
 
  1. 契約したいプランの「変更する」ボタンをクリックする
 
  1. STARTERプランまたはPROFESSIONALプランの場合、「クレジットカード払い」を選択する
 
  1. クレジットカード情報などを入力し「支払う」をクリックする
 
  1. その場で即時に決済が行われ、プランが切り替わります

銀行振込(請求書払い)

ご契約される前に

formrunの銀行振込では、以下の制約がございますのでよくお読みください。
  • クレジットカード払い同様前払い制である(月末締め翌月末払いには対応していない)
  • 請求書の期日は毎月の契約更新日時から土日祝日含め1週間
  • お振り込み内容の確認は決済システムによって自動的に行われ、決済システムにお振込み内容が反映されるまでには最大2営業日かかる
  • 請求書はチームオーナーのメールアドレス宛にメールにて発行される
  • 振込にかかる手数料はお客様にてご負担いただく
 

契約手順

  1. 管理画面右上の「アップグレード」をクリックする
 
  1. 契約したいプランの「変更する」ボタンをクリックする
 
  1. 「銀行振込(請求書払い)」を選択する
 
  1. 流れ・注意事項をよく読み、同意の上「変更」ボタンをクリックする
 
  1. 「stripe.com」のドメインより、請求書が添付されたメールがチームオーナーのメールアドレス宛に届くため、そちらを確認しお振込を行う
  1. お振込後、決済システムがお支払いを確認したタイミングで自動的にプランが切り替わる ※最大2営業日かかります

契約更新について

クレジットカード払い

毎月の契約更新日時に自動的に決済が行われ、契約が更新されます。
決済が失敗した際に関しては お支払いが滞るとどうなるか をご覧ください。

銀行振込(請求書払い)

毎月の契約更新日時に請求書が発行され、それに対してお振込みいただきます。
請求書に記載の期日は1週間後ですが、支払いの反映まで最大2営業日かかるため、土日祝日含め請求書発行より5日以内のお振込をおすすめしています。
お振込みが期日までに反映されなかった際に関しては お支払いが滞るとどうなるか をご覧ください。
 
なお、請求書に対して支払わない = 解約 ではございません。
解約を行う際は必ずご自身にてお手続きを行う必要がございますので、ご留意ください。

毎月の契約更新日時の確認方法

  1. チーム設定画面へ遷移する
 
  1. 「プラン変更」画面へ遷移し、画面上部の「現在の契約状況」をクリック 「次回の契約更新日時」と記載されている箇所をご覧ください。 画像の場合、「毎月10日17:52」が契約更新日時です。

上位のプランに変更する際の請求について

支払い方法に関わらず、プラン変更のタイミングで契約更新日時が更新され、決済が発生します。
上位の有料プラン1ヶ月分の料金と下位の有料プランの未利用分の差額が請求され、支払いが確認できたタイミングで切り替わります。
 
(例) 9月15日にSTARTERプランを契約後、25日にPROFESSIONALプランへ変更した場合
「9月15日〜10月14日」のSTARTERプラン利用分を9月15日に請求いたします。
「9月25日〜10月24日」のPROFESSIONALプラン利用分と「9月25日〜10月14日」STARTERプラン未利用分(秒割り)の差額を9月25日に請求いたします。
以降、毎月25日に翌月分の料金を請求いたします。
 
9月25日の請求には以下のものが含まれています
(A)STARTERプランの「9月25日〜10月14日」未利用分の日割り
…(12,980円÷31日)×20日 = 8,375円(税抜)
(B)PROFESSIONALプランの「9月25日〜10月25日」利用分
… 25,800円(税抜)
(B)-(A)= 17,425円(税抜)
※計算をわかりやすくするために日割りで計算をしていますが、実際は秒単位で計算が行われます。
 
💡
関連ページ
有料オプション機能を契約する2024/5/30 12:312024/6/11 4:01有料プランを解約する2024/5/30 12:312024/6/11 4:30