5.その他

オプションの追加料金について

通常のプラン料金とは別に追加料金が発生する機能について料金形態の詳細についてご紹介します。

formrunの料金形態

formrunでは、有料プランをご契約された日時を起点とし、1ヶ月ごとに支払サイクルが発生する仕様となっております。

なお、ご利用の使い方にあわせて、追加のオプション機能をご利用いただけます。

それぞれのプランについての詳細はこちらの料金表をご参照ください。

プランに紐づく機能を拡張したい場合の追加料金

プランに紐づく機能を拡張したい場合、以下の追加料金が発生いたします。

追加内容 追加内容 料金
チームメンバー追加 PROFESSIONALプラン

10名までプランに含まれる
11人目以降、1人追加ごとに月額980円(税抜)

ファイル保存総容量 PROFESSIONALプラン 30GBまでプランに含まれる
10GB追加ごとに月額4,980円(税抜)
Salesforce連携 PROFESSIONALプラン 10フォームまでプランに含まれる
11フォーム目以降、1フォーム連携ごとに月額980円(税抜)
Account Engagement (旧 Pardot)連携 PROFESSIONALプラン 5フォームまでプランに含まれる
6フォーム目以降、1フォーム連携ごとに月額980円(税抜)

※メンバーを追加する際は、招待された人がメールで承認を行った時点で、請求金額が自動的に加算される仕組みとなっております。そのため、招待が承認されていない期間は追加料金が発生致しません。

また、メンバーを追加する際、事前に申請等は必要ございません。

上記の追加料金は、利用可能数の追加および削減が即時に適用され、実際の利用分を秒単位で算出後、初月は後払いとなり、2ヶ月目以降は前払いで請求されます。

image (1)

(例)毎月15日が更新日時で、9月25日に追加メンバーを5人招待し、5人がその日にフォームに参加した場合:

(A)追加メンバー5人分の「9月25日〜10月14日」利用分の日割り

…(980円×5名÷30日)×20日 = 3,161円(税抜)

(B)PROFESSIONALプランの「10月15日〜11月14日」の利用分

…25,800円(税抜)

(C)追加メンバー5人分の「10月15日〜11月14日」の利用分

…980円(税抜)×5人 = 4,900円(税抜)

(A)+(B)+(C)=33,861円(税抜)

※計算をわかりやすくするために日割りで計算をしていますが、実際は秒単位で計算が行われます。

なお、追加料金発生後、次回契約更新日時を待たずしてダウングレード予約を行った場合、ダウングレードのタイミングでご利用分の決済が発生いたします。

有料プランへのダウングレードを行うと、以下の2枚の請求書が同時に発行されるため、銀行振込をご利用の方は合計金額をご入金ください。

  1. 追加料金利用分
  2. 変更後の有料プラン1ヶ月分

オプション機能の料金

通常のプランとは別に以下機能をご利用いただく場合、追加料金が発生いたします。

下記それぞれのメニューの料金を詳細説明します。

EFO(フォーム最適化)の料金

EFO(フォーム最適化)機能は、2つのプランからオプションプランを選べます。単品プランの場合、フォームごとに月額オプション料金が発生いたします。

なお、上記の追加料金は、EFO機能の追加および削減が即時に適用され、実際の利用分を秒単位で算出後、初月は後払いとなり、2ヶ月目以降は前払いで請求されます

なお、EFO(フォーム最適化)機能は、FREEプランを含む、全てのプランでご利用が可能です。

料金表3-1

Frame 51828-1

※計算をわかりやすくするために日割りで計算をしていますが、実際は秒単位で計算が行われます。

なお、FREEプランにてEFO(フォーム最適化)機能を利用する場合、はじめてEFO機能を契約した日時が契約更新日時となります。その後、通常プラン(有料)に加入した場合は、通常プランの更新日時に揃えられます。

詳細につきましては下記をご確認ください。

外部ツール連携の料金

外部ツール連携は、利用したいフォーム分、枠数をオプション追加いただくことでご利用いただけます。

現在「Salesforce」「Hubspot」「kintone」と連携オプション料金が発生します。

なお、上記の追加料金は、外部連携のオプション契約をしていただいてから、オプション契約自体の解約を行うまでを秒単位で算出後、初月は後払いとなり、2ヶ月目以降は前払いで請求されます

※連携をしていない状態でもオプション契約を解除していない場合、料金は発生します。

詳細につきましてはこちらのリリース記事をご参照ください。

Frame 51828-2

※こちらは外部連携カテゴリー1(Salesforce)の場合です

※計算をわかりやすくするために日割りで計算をしていますが、実際は秒単位で計算が行われます。

なお、外部連携機能は、FREEプランを含む、全てのプランでご利用が可能です。

詳細につきましては下記をご確認ください。

一斉メール配信の料金

一斉メール配信機能を利用するにあたり、1ヶ月間で配信したメール送信数により、従量課金型で料金が必要です。

なお、一斉メール配信機能は1ヶ月間で実配信したメール送信数を計算して、後払いで料金をいただく形となります。

メール配信件数 月額(税抜)
1 〜 5,000件 980円
5,001 〜 10,000件 1,960円
10,001 〜 15,000件 2,940円
15,001 〜 20,000件 3,920円
20,001 〜 25,000件 4,900円
25,001 〜 30,000件 5,880円
30,001 〜 35,000件 6,860円

なお、一斉メール配信がご利用いただけるのは、STARTERプランとPROFESSIONALプランのご契約者のみです。

詳細はこちらのFAQをご参照ください。

フォームのアーカイブ機能の料金

フォームのアーカイブ機能は1フォームにつき月額¥680(税別)をお支払いいただくことでご利用いただけます。

詳細は「フォームのアーカイブ(一時保存)機能の支払いについて」をご参照ください。

 

コード型フォーム(FREEプランのみ)

コード型フォームは、FREEプランのみ月額¥980(税抜)の有料オプション申込が必要です。

有料プランはプラン料金に含まれます。

FREE BEGINNER STARTER PROFESSIONAL

オプションとして提供

月額¥980(税抜)

追加料金なし 追加料金なし 追加料金なし

 

上記の追加料金は、コード型フォームのオプション契約をしていただいてから、オプション契約自体の解約を行うまでを秒単位で算出後、初月は後払いとなり、2ヶ月目以降は前払いで請求されます

※計算をわかりやすくするために日割りで計算をしていますが、実際は秒単位で計算が行われます。

※コード型フォームの追加オプションを解除(フォームを削除)する方法はこちらのFAQをご確認ください。

FREEプランのアップグレード時は有料オプション解除、有料プランからダウングレードを行った場合は有料オプションの契約が必要になります。詳細はこちらのFAQをご確認下さい。