受信通知(メール通知)を設定する方法

以下の場合、任意のメールフォルダに通知がくるよう設定することができます。
  • フォームに回答があったとき
  • 管理画面からのメールの送信に失敗したとき
  • formrunの管理画面上で送信したメールに対して、フォーム回答様からの返信があったとき
  • カードのメモ内でメンションされたとき
  • 担当者が割り当てられているカードにメール返信が届いたとき(カード担当者宛)
  • カードに担当者が割り当てられたとき(カード担当者宛)
 
なお、一定の期間で多数のエントリーがある場合、数分から数十分の送信遅延が発生します。
※エントリー数によって遅延幅は変わりますので、ご了承ください。
 

フォームに回答があった際のメール通知

メールの送信に失敗した際のメール通知

なお、受信通知の通知先メールアドレスは、プランによって設定数が異なります。
  • FREEプラン・BEGINNERプランの場合、1フォームにつき1個まで
  • STARTER・PROFESSIONALプランの場合、無制限

設定方法

以下の手順で設定してください。
  1. ボード画面やリスト画面左側のサイドバーから「設定」を開く
  1. 設定画面「フォーム>受信通知>メール」より「設定を開く」をクリック
  1. メール通知設定のモーダルが開かれる
  1. 「メール通知ON」にチェックを入れる
  1. 「通知先メールアドレス」を入力する
※初期の設定により、フォームオーナーのメールアドレスが入力された状態となっておりますが、その他のメールアドレスへ通知させたい場合には任意のメールアドレスへご変更ください
  1. 「更新する」をクリック
この手順に設定しても通知がこない場合は、迷惑メールに分類されていないかご確認ください。

受信通知(メール通知)でできること

以下4つの設定が可能となっておりますので、必要に応じて設定をお願いいたします。
①カードにメール返信が届いた時、カード担当者宛にメール通知する(詳細はこちら
②カードに担当者が割り当てられたとき、カード担当者宛てにメール通知する(詳細はこちら
③カードのメモ内でメンションされたとき、メール通知する(詳細はこちら
④件名・本文を変更する(PROFESSIONALプランのみ、詳細はこちら

メール通知に関するお知らせ

通知先に設定しているメールの宛先サーバが単位時間あたりに受信できる上限を設けている場合、formrunから送信されるメールの到達が遅延してしまうケースがあります。
通知先メールアドレスをご変更いただく、もしくは、ご契約中のサーバーにご連絡いただき、改善方法をご確認ください。
 
上記のご対応が難しい場合は、チャットツール通知Slack通知Chatwork通知Microsoft Teams通知)をご検討ください。
 
なお、チャットツール通知については、BEGINNERプラン以上でご利用できます。
また、今後の対応策として、受信通知のサマリーメール配信等の開発も検討しています。